あいかわらずベース練習中

相変わらず、ぼちぼちエレキベースの練習を継続してまして、最近は随分と自分のイメージどおりに音が出せるようになってきました。何年かかってるんだという話ではありますが。

もともと弦ごとに4度ずれているということと、自分が今弾いている音から次の音が何度ちがうからどういう位置関係にあるかとか、楽譜に書いてある音がコードの構成音になっていて、このコードはXXだからこうなってるとか、コードにあわせてアドリブを入れるとか、譜面をなぞって演奏しながら何度異なる音で構成されているかなど分かるようになってきました。

そんなに難しいコード進行ではない知ってる曲なら、いきなり音楽を聞きながら一緒に演奏できたりも随分できるようになってきました。

この歳になっても自分の進歩を感じられるのは精神衛生上大変好ましいことであります。

現在できなくて困ってるのは、曲のコード進行を覚えることです。覚えなくてもいいんじゃないかという話もあるのですが、コード進行を目で追っている段階のなかではルート音はまだしもその他の構成音も考えながらさらに音楽的に良い感じのコードラインを作る…というところまで頭と指が回りません。

さらに悩ましいのは、同じ曲でも演奏によってほとんど違う曲じゃん!という感じに感じてしまうので、何をどうすると「よし準備OK」といえるのかがわからず。そもそもそういうものじゃないのでしょうけど、もともと存在しているスコアや演奏をそのままコピーすることに慣れすぎていて、「これでとりあえずこの曲はOK」という状態が定義できないのでどの順番で何をどこまですすめて次に進んでいけばよいのかよくわからない感じがあります。

まぁ、でも楽しくやっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。