幼稚園のバザーにてバンド演奏をしました。

もう数日前になってしまいましたが、先日幼稚園のバザーのイベントにて父親6人と母親1人にてバンド演奏を行いました。結構あれこれと頑張ってやったので感じたことなどを書き残しておきたいと思います。

幼稚園のバザーといえば、幼稚園によって大きく違うとは思いますが、基本的に母親たちが色々と苦労して様々な手作り品を作ったり、お店をだしたり、などすると思います。私の子供たちが行っている幼稚園は父親の参加も活発だし、私も父の会の副会長もしてますので、前日も食材の買い出しに行ったり、当日も焼きそば屋さんを出したりなど例年も沢山の人たちが沢山の労力をかけて実現させる一大イベントです。私の妻もバザー担当の役員を担当してましたので、もう普通にやるだけでも色々と大変です。

で、そこにさらに今回はバンド演奏をしようということになりまして、毎日演奏練習し、土日にスタジオで合奏などして準備してきました。何回スタジオに入ったか覚えてないくらいの回数はやりました。

幼稚園のお父さん友達に音楽的経験のとても深い人がいて、随分前からよく音楽の話をしていて、「いつか一緒に演奏できたらいいですねー」なんて言っていたのでそれが実現できて良かったです。

でも、やっぱり前例が無いことをやるのはパワーが必要ですね。当たり前ですが。今までやってきたことを引き継いで続けるだけでももちろん大変ではありますが、新しいことをやろうと思うと誰がステークホルダーなのかを探るところからやらなくてはいけないですし、ハマるポイントもわかりませんん。全部0から自分で考えて根回しして考えて進めるのはなかなかにハードルが高かったです。言い出しっぺだから自分も色々考えて動きましたが、メンバーが各自の得意分野でそれぞれ能動的にうまく動いてくれたのでうまくいきました。

仕事でも一応部長をやってますので、チームを率いて色々とやらなくてはいけないのですが、はっきりいって仕事でのチームよりもうまくチームとしてうまく回ったと感じています。やっぱりチームで同じことをみんなでやるという状況だと良いですね。(仕事は各個人でバラバラに動くことばかりなので)

特にに難しかったのは以下のあたり。

  • 決定権限保持者の確認
    • やっぱり色々とどんでん返しはありました。
    • 経緯や、決定事項の推移等を全部ノートに残しておいたのは良かったと思います。
  • 連絡手段の確立(ステークホルダー、メンバー)
    • 相手によって連絡手段を使い分けました。
    • LINE、google groupsをメインで利用しました。(私はLINE嫌いなのですが、使わざるを得ない状況がそこにもありました。)
  • 場所の確保
    • 練習場所(市の文化会館のスタジオが3時間やって1人300円くらいで借りられて素敵でした)
    • 機材置き場
    • 本番実施場所
  • 電源の確保
    • 建物の電源容量、電源区画の確認
    • 利用機材の消費電力確認
    • 自分たち以外の電力利用状況確認
  • 時間の確保(準備、当日)
    • 「調整さん」は素晴らしかった(仕事でも同様の仕組みがもっと合理的な手段で準備されるべきと強く思った。つくるか・・・。)
    • 準備にかかる時間の計測、短縮、反復練習
    • イベント全体の中での時間調整、確保
  • 価値観のすり合わせ
  • 体調管理
    • 本番前、風邪をひきました…。

と、まぁ、色々と苦労があったなぁという印象です。特に電源周りは当日色々と苦労してしまいました。終わりよければ全て良しではありますけどね。

そしてやぱり何をもって「成功」と定義するのかということの共有の重要さを改めて思い知りました。

で、まぁ、色々苦労しましたが、本番は35分ほどのなかでメンバーのオリジナルソング2曲を含めて5曲演奏しました。曲ごとにメンバー編成やパートを変えながらやりまして、私はベース演奏を2曲。ボーカルを1曲やりました。

幼稚園のイベントでの演奏なので、幼稚園生も沢山見に来てくれまして、一緒に歌ったり、踊ったりできました。幼稚園生は本当に素直に乗ってくれるので良かったです。「こうできたらいいなぁ」ということをできた気がします。

考えてみたら中高時代にバンド活動をちょっとしてましたが、20年くらい「バンド活動」はしていなかったので久しぶりにやってすごく面白かったです。演奏のレベルも素人バンドにしては結構クオリティ高かったのではと思います。私自身の演奏はそんなに良くなかったですが…。練習毎日何ヶ月もやっても、やっぱりそれなりにしかならないなぁという感じはちょっとあります。ありますが、こればっかりは仕方ないですかね。

でも、この歳になってなにかに向かって集中して取り組める、達成感を味わえるっていうのは本当にありがたいことだと思います。

バンド演奏には私の子供3人も見に来てくれて、一緒に客席で歌ってくれました。そして楽しんでくれたそうです。よかったなぁと思います。

 

そして、明日はTechSummitで登壇です。明日も「充実」したものになれば良いなぁと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。