授業参観

今日は小学校の授業参観だったので、会社はお休みさせてもらって、小学校に授業を見に行ってきました。

とはいえ、結構仕事をしたり、オンライン会議をしたりはしましたが。

授業参加は今日は2時間だけ、ということでまずは小3の息子の体育の授業を見ました。なぜなら小3の息子は是非体育を見てほしいと私に言っていたからです。小学校3年生の子供たちはみんな頑張って跳び箱をしていました。私としては息子に「もっとはしるスピードを早くして、ロイター板をうまく使って上に飛べ!」と言いたいのをぐっとこらえてニコニコして見てました。はじめは飛べなかった高さのものも授業の中で飛べるようになったりしていて、みていて楽しかったです。

息子は元気一杯でやっているのはとても良いのですが、ちょっと元気すぎる感じではありました。

さすがに、授業中に「お父さんに抱っこしてもらっていい?」と先生に聞くのはよくないと思いました。お父さん好きすぎだろと。まぁ、嬉しくはあるのですが。

次の時間は長女のクラスにいって、英語の授業を見てきました。自己紹介をしましょうということで、きちんと英語で自己紹介をしていました。長女はもう6年生で、「親がきたらやだ」という感じでしたが。まぁ、寂しいですがこれも成長ですね。

というわけで、子供たちがしっかりと学校でも頑張っているのを見られて良かったです。

この時期の授業参観となるともう、お父さんはほとんど見に来ておりません。私ともう1人くらいお父さんを見ましたが、会社を休んでまで3年生6年生の授業を見に来る人はほぼいないようです。

もちろんその事情はわかるし、それはそうだろうと思います。でも、私は見に行けてとてもよかったと思います。

夜は家族で外食に行き、その後私はひとりで月1の楽しみのJazzのセッション for ビギナーズに参加してきました。

演奏しなれたfly me to the moonを再度演奏して、アドリブをちょっと長めに…とやろうと思ったのですが自宅では楽勝にできることがやっぱりできなかったです。まぁ、これも場数でしょうか。あとで録画してもらっていたものを聞いてみたら、それほどひどくなかったのが救いです。今後は練習時に完全に1人で演奏しているときでもきちんと曲を追えるようにしたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。