深夜3時のWebinar

深夜3時に出たいWebinarがありまして、眠い目をこすりながら頑張って起きて1時間英語の解説を聞いてました。おかげで生活のリズムが狂ってしまいそうです。

内容は公開されているものではないので書きませんが、そんなに大層な話ではなく、シアトルあたりの方達の感覚だと「ちょっと時間あったらネットに繋いで気軽に見てみてよ、質問もライブでできるよ」くらいのものなのだと思うのですが、日本に暮らしてるのってこういう面では大変に不利です。深夜になっちゃうし、言葉も違うし。

やっぱりこれは続けられないよなあと思います。

書籍「できる研究者の論文生産術 どうすれば「たくさん」書けるのか」

書籍「できる研究者の論文生産術 どうすれば「たくさん」書けるのか」を読みました。

当たり前のことなんですが、沢山の文章を書くためにはきちんとスケジュールを設定してそれを守って書きなさい、それしかないという事が書かれていました。たしかに。

よくある文章が書けない言い訳も、それが言い訳にすぎない事がしっかりと書いてあります。私も本をずっと書けていないので耳が痛いです。

確かによく文章を書いている人は文章を書くリズムを持ちコンスタントに書き続けています。私もそうしたいと思います。

文章に限らず、何かを成し遂げようと思ったらきちんとペースを守って継続的にやらなければダメですよね。

ということで、朝の通勤電車の中では何かしら書くことにしてます。(電車に揺られながら)

今は会社に9:30ごろに着くように家を出ているのですが、これがあと30分早いと電車が混み過ぎててスマホで文字を打つことすらまともにできない具合になってしまいます。この前2回実験して酷い目にあいました。なので、電車内で文字入力できる程度の混雑の時間に会社に行くようにします。

本当はスマフォのフリック入力では文字の入力速度が遅く、文字入力が不快なのでお気に入りのメカニカルキーボードで入力したいところですが、そういう言い訳をするのもよくないのでフリック入力で我慢します。。。。

「私だけに」を弾いてみました

先週末できなかったので、今週は!ということで今日はベース演奏を録画してました。

ふと思い立って、一度も着る機会がなさそうなMVPシャツを着て演奏しました(笑

演奏中に気が付かないうちに次女が写り込んでいて無駄にPowerDirectorのお勉強のしてしまいました。

そして…、聞いてわかるかもしれませんが、いままでの演奏動画は一発撮りで編集なしでしたが、この動画はStudio Oneにて録音したあとですごく失敗してしまった部分をあとから修正(別のテイクで特定部分を上書き)してます。いや~、あとから直してくとどんな難しいフレーズでも演奏できたことにしちゃえますね。テンポ落として録音もできちゃいますしね。次からはやっぱりあとからなおすのはやめておこうと思います…。

ここ数日エレドラを演奏してたので、ベースを弾いてなかった…といってもほんの2,3日なのですが、それでもなんだかちょっと勝手が違う感じでした。やっぱり毎日やらないとだめですね~。あと30分毎日時間が取れると良いのですが…。

リズム感がない

今日も電車に乗りましたので音楽を聴くのをやめて日記を書いております。

エレドラが手に入ったので早速叩いてますが、やはりリズムが相当やばいです。メトロロームや曲に合わせて叩くとまったくもってテンポキープ出来ずずれまくります。走ります。普段演奏してる時にいかにドラマーの方に助けてもらってるのかがよくわかります。これ、直るんですかね……。

で、私が叩いてると子供たちが寄ってきて叩きたがります。6歳の次女に簡単な8ビートを教えたところなんだかすぐにできる感じになってました。私が小学生の頃に教えてもらった時にはイメトレでできるようになるまででもかなりの時間がかかった記憶がありますが……。

で、ドラムばっかりやってるとベースができなくなってしまいそうなので平日朝は1曲ベースで何か演奏してからエレドラを叩くようにすることにしました。

エレドラはとりあえず基礎練習的なことから始めてますが、そういえばベースは基礎練習を全くしたことがありません。ギターは逆にほとんど基礎練習しかしたことがありません。

一番続いてるのはベースなので、私は基礎練習をやりすぎて、できなくて辛くなるよりは、好きな曲に合わせて楽しく演奏して、それを継続したほうが結果良い気がしてます。結果的に上手くなれなかったとしても。

というわけで、良い練習曲を探そうと考え中です。

息子の9歳の誕生日

毎日の朝の通勤電車の中では何があっても必ず「書く」活動に時間を当てることにしました。

まず日記を書いて、次に執筆中の本の原稿ネタにもなるようなブログネタを書くことをとりあえずしばらくは続ける予定です。最近色々なことのモチベーションが復活してきているので続けられる自信が結構あります。

さて、昨日は息子の9歳の誕生日でした。小さい頃は病気がちで喘息で何度も何度も深夜の病院に連れて行ったり、腸重積で入院したりした息子ですが、すっかり体も強くなり、前回いつ病院に行ったか覚えていないくらいです。

誕生日には新しい自転車をプレゼントしました。本当はロードバイクが欲しいと言っていたのですが、身長にあうロードバイクがなく、結局、クロスファイヤというマウンテンバイクを選びました。はじめての7段変速に興奮してます。

そんな息子ですが、誕生日にはお父さんと一緒に寝たいということで、昨晩は一緒に寝ました(笑

相変わらずの甘えん坊ですが、最近は毎日家族で一番に朝早起きして、色々な準備を済ませてから自分の趣味に時間をつかうようなしっかりした面も出てきました。ゲームはもちろん上手です。すっかり殆どのゲームで本気の私がかなわないくらいに上手くなりました。ゲームがうまいのは素晴らしいことだから自信を持って好きなことをやりなさいといつも伝えています。

そういえば通知表も相当良くなってました。ほとんどが一番良い評価です。以前は「関心態度が低い」という感じでしたが、学校でも少しは真面目にやるようになってきているようです。「学校の勉強は簡単すぎてつまらない」といつも言ってますが、本当にそうなのだろうと思います。私もそうでしたし。それでも少しは落ち着きがでてきたのかなと思ってます。担任の先生がうまくやってくれている面が相当大きいだろうとは思っているのですが。とても良い先生なんです。

そんな息子ですが、昨日は姉と喧嘩したらしく、氷をぶつけて、やり返されて、唇にあたり、大きく腫れていました。こういうのは困りますねぇ。。。

落ちはないですが、長くなってしまったのでおしまいにします。

電子ドラムの組み立てに苦戦

昨日YAMAHA DYX532Kが届いたので早速組み立て…たのですが、ものすごい量のパーツの数で、組み立てにはかなりの苦戦を強いられました。説明書もよくわからないし…。

私は元々物理的な作業が苦手というのはあるのですが、楽観的に想像していたものの3倍くらいの分量と5倍くらいの大変さでした。

あんまり大変なので途中で説明書を読むのをやめてYouTubeで組み立て解説動画を探したのですが、きちんと公式のものがありわかりやすくて助かりました。やっぱり文字だけの説明よりも映像での説明の方がこういうのはわかりやすいですね。

寝室にロフトベッドを置いてその下に電子ドラムを置くことにしたこともあり、作業は夜に開梱、朝に組み立てとなり、結局開梱とゴミ掃除だけで2時間、組み立てに1時間半くらいかかりました。

作業は次女がずっと付き合ってくれてなかなか助かりました。

一応組み立て終わったので、毎日のスケジュールのどこか(多分朝の出社前)にドラム練習も組み込みたいと思います。

曜日によって練習する楽器を変える感じで考え中。

いっしょにチョキっとスニッパーズ

先週末は幼稚園の父の会があったり、父の会の新年会があったり、バンド練習があったりして演奏動画を取る時間がありませんでした。残念。

ロフトベッドは届いて、自分のスペースがちょっと作れたので今後は捗る…予定です。

で、そんな中、長男が「いっしょにチョキっとスニッパーズ」をお年玉で購入しまして、大変おもしろいようです。兄弟でキャッキャいいながら楽しんでます。

 

文章での説明はちょっとむずかしいので、動画を紹介。

ダウンロード専用ソフトで値段も1700円程度と安いし、すごく面白いので大変オススメできますね。私自身はまだやってないのですが…(笑

ゲームって複数人で協力したりするのってすごく面白いですよね。それができるゲームですし、解き方がなんでもありなので、すごく頭の体操にもなるし、協力が必須なのでコミュニケーション力も向上するし…。そして、見ているだけでも楽しい素晴らしいソフトだと思います。

お子さんがいる家庭に特におすすめです!

そして、知らなかったのですがamazonだとちょっとだけ安く購入できるんですね。次からはamazonで買おう…。

 

Smoke Gets In your Eyesと自転車練習

これから毎週末に1曲くらいはベース、ドラム、ギター、ピアノなどで課題曲を決めて半日くらいで練習〜撮影〜編集〜動画公開を継続的にしてみようと計画中です。週末に予定があってできない時もあろうかと思いますが。

うまくやろうと思うといつまでたっても納得できなくて終わらないので、強制的におしまいにしつつ、本当に納得いかなければ後日同じ曲で再挑戦するということで。

数年後に振り返ると「あの時はこんなに下手だったね」と、腕前の向上が可視化されるという希望的想定ですが、さて、そんなにうまくいきますかどうか。

で、先週末はSmoke Gets In your Eyesを撮影してみました。練習は合計2時間くらいかな?

撮影当初はもっとかなり色々とアレンジしてバリエーション豊かにやってるのですが、うまくいかず段々と無難で繰り返しの多い演奏になってしまいました…。

そして、やっぱりリズムがよれよれなんですよね。うーん。演奏している時には気がつかないのですが、あとで客観的に聞くとずれすぎてて愕然とします。リズムをもっと鍛えたいです。

来週には電子ドラムが届くので、電子ドラムを頑張るとリズム感が良くなるのではと考え中ですが、さてうまくいきますかどうか。

今回の撮影は動画をiphoneで撮りながらベースの音はPCでライン入力で録音し、CD音源とMixしてみました。私の演奏がよれよれなので映像と演奏の音と、CD音源との本当の正しい一致タイミングがよくわからないというひどい状況になって編集のタイミング合わせにかなり時間がかかってしまいました。。。

次回以降は冒頭のメトロロームの音に合わせてスラップを入れておくなど音的にも映像的にもわかりやすい目印を入れておこうと思いました。みんなどうやってるんだろう…。

その他週末は下の2人をつれて近所のユーカリ交通公園まで遊びに行ってました。お金もかからず自転車、ゴーカート、コインを入れて動かす乗り物などが乗り放題、遊び放題のコスパ無限大の素敵な公園です。

次女がそろそろ少しは自転車に乗れるようになってきたのでその練習に…と思ったのですが結局公園までの移動は補助輪なしの自転車で、公園ではゴーカートや補助付きの自転車に乗るという逆転現象となりました。

外の移動はまだ1人では無理なのでわたしは軽くランニングで移動しながら危ないところでは次女をつかむという感じでして、主に私の運動になりました。大変疲れました。

長女の12歳の誕生日とスマホデビュー

今日は長女の12歳の誕生日でした。おめでとう。

すごく(妻が)苦労して産まれたのがつい先日のことのように思いますが、気がつけばもう12年(!)。もうすぐ小学校も終わっちゃいますし、本当に光陰矢の如しですね。

すっかり大きくなって、身体的にも妻の身長に追いつきそうになってますし、色々なことができるようになりました。精神的にはまだまだな部分が多くもちろんありますが、それでも随分きちんと自分の頭で考えて判断、行動できるようになってきました。

で、誕生日プレゼントにはスマホがほしいということだったので、もう諸々大丈夫だろうということでスマホを持たせることにしました。私としては随分遅かった印象ですが、本人が欲しがらなかったので。

で、自分でやりなさいということで、機種選定や、SIMカード選定含めてやらせました。きちんと調べたらしく、選択したのはHuawai P10 Lite。SIMは楽天モバイル

 

長女が選択した後に私も簡単に確認してみましたが、妥当な選択肢に思えたのでそのままOKしました。後でもうちょっと確認したらお金の節約という意味では事務手数料を無料にするエントリーコードがあったりなどちょっと損してたみたいですがまぁ、小学生が自分で調べての選択としては大変良いと思います。普通の大手キャリアのじゃぶじゃぶのプラン+本体月賦プランなど選んできたらかなりの再教育が必要だなと思っていたのですが(笑

で、本体もSIMカードも届き、「わからないー」と言いながらキャーキャーよろこんでセットアップしてる姿がなかなかに微笑ましいです。

私に(私は本当はこの分野はよく知らないですが)色々と頼ってくるのも可愛らしいですが、極力自分でやらせるようにしています。

ついでに、自分が高校生の時に何十万もだしてパソコンを買ってもらったけど、すぐに壊してなにもできなくて非常に焦ってそれでがんばってリカバリする過程で勉強して詳しくなったんだよ、だからお前もぶっ壊すまでいじってみろ、とか無駄話もしておきました。

とりあえず

  • 通話
  • 自宅のWifiへの接続
  • e-mail
  • LINE

あたりはできるようになった模様。本当はLINEはやらせたくないのですが、まぁ、仕方がないですね。

でもまぁ、これで長女といつでも、ネットワークを通してもコンタクトできるようになったので、色々と英才教育をしていきたいと思います(笑。

まぁ、親が期待するようには動かないでしょうけども。

電子ドラム物色中

先日の日記にも書きましたが、今年はドラムを始める!ということで電子ドラムを物色中です。置き場所はこれまでなかったのですが、ロフトベッドを購入してその下に置く予定です。

すでにロフトベッドで10万程度出費しているので、電子ドラムはコストパフォーマンスが良いものを選びたい、最近は随分良くなってるんでしょ?

くらいに思って、先日、近くのお店で1番沢山おいて有りそうな楽器屋さんに試しに叩かせてもらいに行ってきました。

そしたら、親身になって相談に乗ってくれたのは良いのですがRoland以外は話しにならんみたいな話をいただきまして…、Yamahaすらやめたほうが良いという意見でした。私が

  • ハイハットに関して本物のハイハットペダルを使いたい
  • 一応ドラムレッスンもやる予定

と言ってしまったもんだから「それなら最低ラインはこのくらいですよ」ということでRoland TD11K-SにVH-11のハイハットを接続する構成を最低ラインとしてお勧めされました。

これで、その他ハイハットスタンドやペダル等合わせて合計15万強。ここにマットやヘッドフォン、スティック等を加えて17万程度…。

でも、これでも性能的にもったいない、ということでさらに上位のTD25K-Sも強くお勧めされました。その他もろもろと合わせて25万コースです。

1番下は3万円くらいから電子ドラムのラインナップはあるんですけどね、でも、それは話しにならんということで試奏させてももらえませんでした(笑

で、ちょっと対応してくれた方は本格志向の方なんだなと理解しましてその場では保留にして帰ってきて、自分なりに色々と調べてみている最中です。集中的に勉強したのでひとつもドラム叩け無いくせに電子ドラムのカタログスペック情報には精通してきちゃいました(笑

日本語でもそれなりに記事もありますが、結局まとまって参考になるのは海外の記事やyoutube動画のようなので、私が個人的に参考になった記事、動画群のリンクを以下に貼っておきます。もちろん全部英語ですが…。

だれか他の方の参考になるかもしれませんので。

 

山ほど記事を読みましたが、結局最終的に言ってることはほとんどみんな同じで最終的に以下のランキングページが客観性もあって価格レンジも広く、よくまとまっていると思いました。

上記ページを見つける前ですが以下の価格レンジ別の解説動画は非常に参考になりました。コメント欄含めてですね。



 

上記までの情報も含めて初心者向けに…ということで解説されているのは以下。

なのですが、ここでお勧めされている Alesis Forge($500程度)は日本では売られておらず?Yamaha DTX522kは$800程度…と紹介されてますが、日本で買うと10万強程度になってしまうようです…。

 

で、これらも踏まえて、今の私の候補はRoland TD11K-S + VH-11(その他込みで合計17万程度)か、Yamaha DTX 532KFS(その他込みで合計13万程度)です。

 

個人的にはYamaha好きなので、DTX 532KFSにかなり傾いているのですがお店で店員に言われた「Roland以外は音が遅れて発音されるからむしろ悪影響であってRoland以外はやめたほうがよい(意訳)」というコメントがかなり気になってます。英語圏ではだれもこういうコメントをしていないですし、ちょっと試奏した感じでは全然気にならなかたので大丈夫だろうと思ってるのですが…。

もうちょっとだけ悩んで来週あたりには注文予定です。ベッドが21日に来る予定なのでその後に荷物が届くようにスケジュール予定…。

 

で、色々調べている中で英語圏の情報も結構漁ったのですが、どこにいってもやっぱりRolandとYamahaが2台巨頭であり、とても信頼できるというコメントを誰もがしていて、なんだか嬉しくなっちゃいました。