市民交流会館で音楽演奏をする

今日は、幼稚園のお父さん仲間の演奏をする人数名で市民交流会館のスタジオを借りて、集まって演奏してみました。

場所は市民が使うような場所なので安く長時間借りられて結構良い感じでした。1時間200円ちょっとで部屋が借りられちゃいます。ドラムセット、特にシンバルの音は残念な感じがありましたが、4時間400円ちょっとで借りられるドラムセットなので文句は言えないですね。

で、場所の借り方も予約の仕方も料金体系もわかったし、持ち込むべき機材もわかったし、初めてやったわりには結構楽しくうまくできたと思うのですが、演奏している最中に息子(小2)が卓球で遊んでいてボールを拾う時に勢いあまってテーブルの角で額をぶつけて流血してしまい、急遽病院に連れて行くことになってしまいました。

なので、2時間ほどは病院に行ってて終わってしまいまして…。メンバー全員そろってのきちんとした合わせは結局できずじまいとなりました。

息子は額から流血したものの、特に大したことなく、縫うこともなく済みよかったです。

小さいころからずっと子供の面倒をみるようにはしてましたが、もう子供たちも大きくなって、見てなくても大丈夫だろうと油断してしまったところがあり、反省です。

特に子供の遊ぶところにはボルダリングもあるし、卓球もあるしで、小学生以上は一人でも遊んでいいことになってますが、ちょっと気を付けないといけないかなと…。

かといって、自分ひとりで休日の午後丸まるとかいなくなっちゃうのもいやなので、ちょっとこの辺りはなにか手を打ちたいと思います。

エレキベースを演奏してみました/ルパン三世のテーマ(吹奏楽)

今日は、ふと思い立って、先月の演奏会のために一番練習した「ルパン三世のテーマ」を演奏してiPhoneで撮影してyoutubeに公開してみました。

はじめは全然演奏できなくて、毎日朝出勤する前の15分の練習を数ヶ月続けた気がします。でも、結局このくらいの出来ですが…。

本当はサクッとなんでもいいから一発で撮ってアップロードしたかったのですが、いやーうまくいかないものですね。納得いかなくてなんどもなんども撮影しなおしましたが、やればやるほど深みにはまる感じでうまく演奏できず。

1発どりでCDとか出しちゃうミュージシャンとかほんと、変態ですね。

複数テイクの一番良いところをつなぎ合わせたくなってしまいましたが、今回はこれで妥協しました。

もっとうまくなりたいですね。

e22677bc-0730-430b-a4d7-8a880eb5536d-2918-000002a4d695d10c_tmp-1

発熱/今度の日曜日は演奏会です。

長女の風邪の症状が治まってきた…と思っていたら、昨晩長男が発熱しました。今朝にはある程度熱が下がっていたのですが、念のため学校はお休みに。

そういえば今度の日曜日には松戸市の21世紀の森と広場の小ホールで演奏会があります。家族全員出番があるのですが、息子はちょっと危ない感じかもしれません…。今日で元気になってしまえば良いんですけどね。

そういえば演奏会何時からだからわかってないな、と、思ってあちこち探してみたら以下画像を発見。


「ゆいの花音楽会」「松戸ウインドアンサンブル」「まつどだっこんちぇると」のどれに自分が所属してるのか、正式に所属はしていないのか、それすらよくわかってないですが、近くの方がいたら聞きにきてもらえると嬉しいです。子供が騒いでも全く問題なしです。

誕生日おめでとう/初音ミク V4X バンドル

本日、1月10日は長女の11歳の誕生日。おめでとう。

今でも長女が生まれた日の事を鮮明に思い出すので(超大雪だったし、自分が辛くて泣いてた)、もうあれから11年もたったのかと月日の流れの速さに、子供の成長の速さに驚きを隠せません。本当に子供の成長は早い。

長女はもうすっかり大きく、頼もしくなりました。本好き、演奏好き(ピアノ、ユーフォニウム)、VOCALOID好き。

11歳の誕生日は何がいいかを聞いてみたら、VOCALOIDをつかって作曲できるツールがほしいということだったので「初音ミク V4Xバンドル」をプレゼントしました。

ついでにせっかくなので、私も初音ミクに「Happy Birthday」の歌を歌わせてみました。おもったよりもずっと簡単に歌わせられることができてちょっと感動。明日長女に聞かせてみようと思います。

長女はもうすっかり音楽センスがよくなって、自分で作曲もできる力が備わってると思います。どれだけ本気かはまだよくわからないけど、5,6年前くらいから「将来の夢は?」という質問の答えに「シンガーソングライター」という選択肢も入ってるので、これをきっかけに作曲にも手をのばしてくれると嬉しいなぁと思います。

私自身が作曲好きなんですよね。でも、まがりなりにも一応曲として完成させたものは本当に1,2曲しかないという、「完成させられないやつ」なのですが、長女には謎の「完成させる力」が強大にそなわっているので作曲ももしかしたらテキパキとやっちゃうのかもしれない。

「今日は一緒に作曲しようぜ!」と言っても何年間も全然乗ってこなったですが、今週末からは一緒に作曲できるかも!と、娘へのプレゼントなのに私のほうが興奮してるかもしれません。

発熱/SAO/Vocaloid

昨日は次女が発熱して、私も頭が痛かったのでのんびり寝てました。

寝ながらAmazon Prime Videoでなにか見ようかなぁとおもってみてみたら、ソードアートオンラインが新しく入ってきており、評判がいいことは知ってたので見てみました。中学生の時に授業も聞かずにこの手の小説を沢山読んでいたのを思い出しました。久しぶりに面白かったです。

次女は午後くらいから「寝てるの飽きた」とおきだしまして、今日はもう元気なようです。

明日長女の誕生日なのですが、明日は私は仕事なので、誕生日プレゼントということで前からほしがっていた「初音ミク V4X バンドル」のダウンロード版を購入してあげて現在ダウンロード中です。

長女もそろそろまともに作曲できるころだと思うので、ちょっと期待。せっかくだから私も久しぶりに作曲したいなと思います。

今日は来週のアンデルセン講演での演奏会に向けての最後の練習でした。先週は息子が病気になって練習に参加できなかったので、今日は参加せねば…ということで、いつもどおり家族5人で練習に参加してきました。2人は遊んでるだけですが。

で、相変わらずボリュームがわかんねーっす。ボリュームペダルを使ってるのですが、ちょっとの踏み込みでの音量の変化の振れ幅が大きすぎて…。これってどうにかして調節とかできるのかな…。ちょっと音量は犠牲にしても、めいいっぱい踏み込んだ時にそれなりに自分が焦らない程度の音量にしておくのが良さそうと思ったのが今日の感想。微妙なところで止めようと思ってもおもったボリュームにならない・・・。

演奏自体はそれなりにできるようになってきたのですが、急遽追加された曲が左手にきつくて握力が最後持ちません。握力鍛えるか…。

で、まぁ、随分きちんと頻繁に練習もするようになったし、来年1月にまたホールも決まってるし…ということでエレキベースの新しい物を購入しました。何を買ったのかは自分でよくわかってませんが。思えば中学と高校の時にバンドをやってましたが、その時にはベースからギターに転向した友人のものをずっと借りてました。高校卒業時に買い取って、それを今でもずっと使ってました。

あまりにも最近ノイズがひどいし、新しいのにすると随分ひきやすいはずだよという話も聞きまして、思いつきで買いに行きました。思えばお店で試奏させてもらうのも生まれて初めてでしたな。何もわからないので、簡単に予算と状況だけつたえて、店員さんのお勧めのものを3つだけひかせてもらって、予算どおりのものに決めました。演奏した感じで高いもの安いもので違いわかるのかな?って興味ありましたが、今自分がつかっているものとの違いはくっきりとわかりましたが、5万、10万、15万くらいだと私には全然違いがわからない模様です。店員さんが自信たっぷりに「これがおすすめ!」っていってくれたのでそれにしました。

自分がお客になってわかりますが、何事もしっかりと自身をもってきちんと説明してくれて、「これがおすすめですよ!」とびしっと言ってくれると、まぁ、それでいいかなという気になりますね。自分も仕事ではこうあろうと思いました。

おすすめされているのはその時にお店で売りたいものなんでしょうけどね。自分が売りたいものが本当にお勧めであるという状態であればどこにも嘘もなにもなくなるわけで、そういう状態になるように頑張るのが必要なんだろうなぁ。

今日は、午前中はブラスバンドの練習に家族で参加。午後は長女のピアノの発表会で演奏を聞きに。1日中音楽いっぱいの日でした。

ブラスバンドはあまり日々練習できていないのでやはりいまいちうまく弾けないですね。いつもそう思うので今日は1曲だけ合奏の前に自宅で練習してからいったので、その1曲だけは満足する感じに演奏できましたが、しばらく練習していない他の曲をすっかり忘れてしまい…。基本的に楽譜を見ながら演奏するので初見で演奏できる力をもっとずっと鍛えないと曲数が多くなってくると対応できないですね。私は未だに楽譜が読めなくて困ってます。練習してると曲を覚えちゃうから楽譜をきちんと読まずに演奏していることがよくわかります。一方で演奏自体の方は随分と自分の思った音がだせるようになってきました。意図的にいつもと違うポジションで演奏しても結構ひけるようになってきたり、手元を全く見なくても大丈夫になってきたり。このあたりは相当意識の差が効いてます。学生のころはタブ譜を元に練習したうえで全曲完全丸暗記して、手元を目で確認して演奏してましたが、あの日々は時間を随分と無駄にしていたな…という感じです。

嫁さんのチューバの演奏も随分とうまくなってきた感じです。長女も少しは音が出てきた感じもあり。

問題なのは長男と次女でして、2時間とか3時間の練習の間ほおっておかれるので暇を持て余してしまう模様。一緒のくらいのお友達がいる時は一緒に遊んでいられる感じですが、そうではない時にはなにか遊び道具なり勉強道具なりが必要だなと。毎回本を用意できるといいんだけどな。図書館の活用ができるといいのかな。

午後はピアノの発表会。前回と違って今回は車で30分ほどの場所だったので近くて楽でした。長女はほとんど練習していないらしく、それでもまぁ、練習していない割には上手に弾けた模様です。練習すればもっとぐんぐんと伸びるのは間違いないんですけどね。私も子供の時は週に一度のレッスンの30分程度の時間のみしか完全に弾いてなかったので、練習しない気持ちはよくわかります。大人になって自発的にやる練習は身につきますが、子供の時にはやっぱり友達と遊んだりしているほうが楽しいわけで…。人生の時間を何に費やすかというのは難しい問題ですが、それでもプロにでもなるのでなければおとなになってからでも十分時間はあるわけで、小さいころのほうが上達できるということはあるにせよ、まぁ、肩肘張らずに楽しむことの方が重要だよなとは思います。

それにしても長男と次女は午前も午後も自分たちはなにもしないのにあちこち連れ回されて「静かにしてなさい」状態で申し訳なかったです。まぁ、本人たちは別に気にしてないのですが。明日はいっぱい遊んであげないとな。

今日は緑と花のフェスティバル2015で子供を遊ばせたり、嫁さん所属のママさんブラスバンドにお邪魔して演奏してきたりしました。いや~全然うまくいかなかったです。やっぱり練習と本番で違うことをしちゃうとだめですね~。空き時間で1人でちょこちょこと練習するだけだと厳しいなぁという感じです。まぁ、面白かったからよしとします。

両親が勝手にステージで演奏してしまっている間、子供たちは3人で仲良くしてました。もう一番上の娘が9歳、小学校4年生になったので下の弟、妹の面倒を見ていてくれるので助かります。しっかりものだし。成長しました。

それにしても今日はなかなかの暑さでした。これからまだまだ暑くなると思うと大変ですね。夏、怖い。

2件のコメント

松戸の森のホール21にて嫁さんとも一緒に演奏会に参加してきました。1曲だけ、たった10分程度の参加でしたが人前で演奏をするのは大学のリコーダーサークルでの発表会以来だと思われ、10年以上ぶりで、心地よい緊張感を味わえました。演奏の時には演奏に集中できるので余計なことを考えなくてよくて良いです。

色々忙しい中だったので練習時間も満足に取れず、逆に迷惑をかけてしまうのではないかと心配でしたが、まぁ、演奏の方は(若干ミスしましたが)なんとかセーフだったと思います。客観的に聞いてないからわからないけど多分。ピックではなく指で、さらにロックではない曲を弾くのは初めてでしたが雰囲気つかんだ気がします。指で弾くほうが右手でのミュートが簡単なので結構気に入りました。

あと、演奏したのは小ホールでしたが、それでも舞台の広さや裏方のスタッフの方達が何人もいたり、道具がたくさんあったり、楽屋がたくさんあったり、かなりびっくりしました。いつもは見てるだけですが、色々と大変なんだなと。考えてみれば当たり前ですが。

団員の中には親子で演奏してる人もいたり、子供をおんぶしながらのひともいたり。演出で子供達がステージに上がって踊ったり。小道具とかも手が込んでたり。これだけのことをやるのは本当に大変だしすごいなと思います。これを趣味で無料でやってるんだから凄い。

また私も細々と参加できたらいいなと思います。

今日は、嫁さんがさんかしている(ほぼ)ママさんブラスバンドの練習に行ってきました。お誘いを頂いたので1曲だけエレキベースでの参加です。中学、高校時代にバンドを、大学時代にリコーダーサークルをやっておりましたが、大学卒業後、家での演奏を除けば誰かと一緒に合奏するというのははじめてのことだと思います。仕事がクソ忙しくてまともに練習時間も取れず、楽譜を読むのにすら苦労しながら、ちょっと手元を見ると楽譜上でどこをやってるのかわからなくなったりしながら、下の子供2人が邪魔してくるのに苦労しながらでしたが、結構楽しくやれました。やっぱり音楽っていいなぁと思います。

それにしても、弦楽器で同じ音を出すのに複数の方法があるのって難しいですね。中高時代はTAB譜で場所まで指定されていたのでそれを全部覚えてやってましたが、楽譜だけ渡されるとそれを弾く方法にかなりのバリエーションがあり、練習不足もあって自分の中でどこでどのポジションで演奏するのか定まっておらず、やるたびにアタフタしながらやってます。これを繰り返してると、アドリブに強くなりそうだなとも思いながら、昔は完全にコピーばっかりしてたものなぁと思ったりします。そもそも、きちんと何か勉強することも、学習することもなく、バンドスコアのTAB譜だけをみて全部自己流でやってましたので…。今はちょっと検索すればYoutubeでプロの演奏も見放題だし、トレーニング的な動画も沢山あるし、本当にいい時代になりましたね。

そうそう、これをやるのに昔、友人から安く譲ってもらったベースを引っ張り出してきたのですが、やはり練習にもアンプがいるよね、ということで、楽器屋さんに行って、適当に店員さんに相談して1万円くらいのアンプとシールドとストラップを買ってきました。昔は近くに楽器屋さんも少なく、お金も持ってなかったから全然買えなかったけど、大人になると欲しいものはさくっと買えちゃいますね。そういう買いたいものって嫁さんがいい顔をしないので全然好きに買えないのですが、今回は嫁さん経由の話なので嫁さんも嫌な顔ひとつせず買わせてくれました。幸せ。

と、いうわけで、私も以下のイベントに演奏者としてちょこっとだけ出ることになりました。お暇な方は聞きに来てもらえると嬉しいです。

夫婦2人で演奏していて子供たちが大丈夫なのか心配ですが(笑)、まぁ、なんとかなりますかね。