Google Home mini購入

今更ですが、Google Home miniを購入しました。こんなに遅かったのはいろいろと忙しくて余裕がなかったからです。ちょっとだけ余裕がでてきたので衝動買いしてしまいました。

届いてからのセットアップは全部子供たちにやらせる…つもりでしたが、セットアップが英語でギブアップ。英語だったのは私がiOSの言語設定を英語にしているからだとは思いますが、やっぱり英語だと流石に我が家の子供たちにはハードル高すぎるようです。そろそろ少しづつ単語レベルでは認識しているようではありますが…。

それでも一度日本語の画面になってからは全部子供たちがセットアップして、その後も色々と話しかけて楽しんでいるようです。

個人的なGoogle Home miniの印象は以下のあたりです。

  • おもったよりもずっと大きくて音質の良い音が鳴る
  • おもったよりもずっと音声認識の品質が高い
  • 「何ができるのか」には慣れがひつようだけどおもったより使えそう
  • ハンズフリーで言葉で指示をだすのは想像していたよりも(うまく認識されれば)快適

なんにしても、認識率が高くないとだめで、そこがかなり高精度なので実用レベルに本当にきてるんだなぁという印象です。2000年ちょっとくらいのviavoiceの時代とはもう全然違いますね(笑

ただ、我が家だと家族5人いるし、ちびっこもいるので、1人がなにかをgoogle homeに命令しだすとみんなで寄ってたかってやりだしてしまうので大変なことになります(笑。

次女は他の人が「OK Google」と言ったのに間髪入れずに命令だけするという掟破りをしまくっている状況です(笑

ITFFFとも連携できるみたいなので、ITFFF経由でいろいろと遊びたいとおもいます。

とりあえず、Todoをメールで管理しているのもあり、声で自分にメールできるようにしてみました。

ほんの2~3分で実装できちゃうんですから、すごい世の中ですね。しかも結構きちんと動きます。いや、凄いな。

残念ながらFlowにはgoogleアシスタントのコネクタは現状存在せず!UserVoiceに投稿しておきました。

次は、インターネットから赤外線コントロールできる機器が欲しくなっちゃいますねぇ…。