今日は午前半休をもらって住宅ローンの借り換えの手続きその1に行ってきました。今日は借り換え先への申し込みの手続きで、実際にお金が動く時にはまた会社を休んで手続きに行かなければ行けないのですけどね。

当初2007年3月に30年固定の3.05%で借りて、2011年1月に20年固定の2.5%で借り換え、さらに今回2012年9月に10年固定の1.35%で借り換えという推移です。当初毎月の返済金額は10万程度、次が11万程度、今回が15万程度(って書くとほとんど全部わかっちゃうんだけど)。結果的に変動金利で契約しておけば……というのはありますがそれは結果論なのでいいでしょう。ちなみに契約の種類としては変動金利でさらに当初10年間のみ金利が安いプランを選んでいます。当初固定期間の範囲で借りると実質全期間固定金利になるのですがそれはありなのだそうです。そういう見方ができるサイトはほぼ無いので担当者の方に「良く見つけましたね」と言われました。嫁さんに調べてもらったので嫁さんに感謝。

当初は毎月の返済額を抑える方向で考えていましたが、これだけ期間短縮できたので、あとはもう子供達の教育費に一番お金がかかる前に返済を終わらせてしまおうという作戦に切り替えました。あと10年でも上の娘が16歳、中学1年生。中学受験はしない予定なので住宅ローンがそこで無くなってしまえばあとはかなり貯金して行けるものと思われます。

生涯のマネープランを書いたExcelを更新しないとな…。もしかしたら子供達のうち1人か2人くらいは私立に行ったり語学留学したりしても大丈夫なくらいに改善してるかもしれない。

まぁ、どこまでいってもこのあたりの話は自分や家族の健康が大前提で、自分が稼ぎ続けられること前提なんですけどね。逆に死ぬときは一思いに死んでしまえれば残った家族は大丈夫。中途半端なのが一番困りますねぇ…。不安は沢山ありますが、まぁやるしか無い。

ところで、借り換えの手続きをしてくれた担当者の方はきっと私よりも年下だったと思います。なんというか担当者が若いなーというよりは自分が年取ったなーという感じです。

一度金利が下がったからと新生銀行から新生銀行に行内で借り換えをした住宅ローンですが、さらに金利が下がっているのでもう一度借り換えをすることを検討しています。実際には嫁さんにまた任せようと思うのですが。去年の1月くらいから月に10万円くらい強制的に定期貯金に入れることを試してみたらずっと苦もなく継続できており、毎月の支払いを5万くらいプラスすれば10年ローンに借り換えられる程度になりそうです。嫁さんが色々頑張ってくれたら浮いた分から100万円くらいは嫁さんのお小遣いにする予定。10年でローンが払い終わるのなら娘が今小学校1年だから高校生のうちに払い終わっちゃうことになり、一番お金がかかる時期に住宅ローン無しにできるので、それなら戦えるはず。学資保険もあるし。

住宅ローンを持っている人がいたら検討してみるといいタイミングだろうと思います。

今日は午前中に会社をお休みして、住宅ローンの借り換えに行ってきました。新生銀行の中での借り換え。30年固定の3.05%から20年固定の2.5%に変更して、トータルで200万弱の節約ができました。

手続きや複数銀行の比較、シミュレーション等は嫁さんにやってもらいました。忙しい時期だったので、嫁さんに任せてやってもらえて本当によかったです。ありがとう、嫁。

それにしても、今回は「今ずいぶん金利低いから借り換えるとおとくかもですよ~」ってことを友人に教えてもらったので、長期金利の低いこのタイミングで借り換えできたのですが、これって教えてもらわなければ気が付かないですよね。世の中はこうやって自分で情報を入手して能動的に動かなければ搾取される仕組みになってて嫌な感じですね。仕方ないけど。

住宅ローンの借り換えをするよていなので、その必要書類を送ってもらうために電話したら、当然理由を聞かれました。「はい、住宅ローンの借り換えです。純粋に金額の問題なので、借り換え予定のところより安くしてくれるなら御社で継続しますよ。」って言ったら、どういう提案ができるかを考えて、明日担当者から連絡してくれるとのこと。なるほど。実は住宅ローンも交渉できるらしいです。もしかして当たり前?

今から住宅ローンを借りる人がいたら、複数のところで計算して、「他より安くしてくれれば契約しますよ」って持ちかけるといいのかもしれません。(もちろん保証はしませんけど。)

お金に名前はついてないですからねぇ。

友人が住宅ローンの借り換えを検討してみたら、結構減る予定、ということを聞いたので自分もやるべきだなと思ったけれども、やる時間がないので、嫁さんにちょっと調べてみてもらっています。そうしたら、数百万単位で得になるらしく。金利下がってますね。

本当は自分でやらなくちゃいけないんだけど、嫁さんに頼んだらしっかりやってくれて、しかも、それなりに面白く(?)やってくれているみたいなので、よかった。浮いた分はおこづかいにあげる、と言ってるのですが、そんなにいらないとのことで。

そういえば、クリスマスプレゼントも欲しい物がないからいらないからその分娘に買ってあげようとか言ってるし、本当にそうなら、それは幸せなことだしいいことだと思うんだけども。いいのかなぁ?

計算してみたら、2009年の目標貯蓄額を200万円以上うわまわっていて、安心しました。もともとの金額は2006年に算出したものだから、その時の想定よりも稼げている、ということになります。このご時世なので、油断はできませんが・・・。

久しぶりに家計の計算をしたところ、今年はすでに目標を大きくクリアしてました。立てた目標が優しすぎたとか、年の後半の方が出費が多いとか色々ありますが、ひとまず安心できる感じです。

目標を超えている分は、住宅ローンの繰上げ返済はしつつも、どうやって使うかを考えよう。やっぱり家族で旅行にでも行こうかな・・・。

それにしても株価が世界的に下がってますね。ここまで下がってくると住宅ローンを抱えていて投資なんてしている場合じゃないと分かっていても、株を買いたくなってしまいます。

暫くは静観して株価がおちきって、さらに回復しだしてしばらくたってからドル・コスト均等法で、、、という戦略ならまず間違いなく儲かるのではと思います。失うものがないならやる所ですが、、、。実際にやるかどうかはどこまで落ちるか次第かなあ。

1件のコメント

お金のことに関して勉強したことをまとめるページを作ってみました。

まだほとんど内容がないですが、ちょこちょこと更新予定です。

こちらにもブックマークしてあった、読んで面白かった記事をぺたぺたと貼っておきます。読んでみると面白いと思いますよ。

実践『マネーロンダリング』講座

ポイントの仕組み

お小遣い稼ぎ