Spain練習中(1ヶ月)

この日記には書いてなかった気がしますが、先月から1ヶ月間ほどSpainを練習中です。いつもの朝の出社前30分の時間をずっとSpainの練習に使ってます。あと1ヶ月間は継続予定です。

Spainは昔から曲自体は聞いたことあったのですが、私には難しすぎてちょっと無理だなーという感じで頑張って練習する気にもなっていなかったのですが、「一緒に2ヶ月後にやりましょう…もしもできたら」というお話をいただいたのでちょうど良い機会だから2ヶ月間練習してみようということでやってます。

はじめはテンポゆっくりで譜面を見ながら教則本の通りに…、ちょっとづつテンポを上げて…ということで、練習開始直後、半月たった所、1ヶ月たったところの演奏です。自分で聞いてもひどい演奏ですが、まぁ、上達自体は見られますね。毎日30分だけでも継続すればそれなりには上達するということのは当たり前といえば当たり前なのですが、当たり前のことを当たり前にやり続けることができる人もまた多くはないわけだし、前を振り返ってみればちゃんと上達が見られるよ!と自分で自分を慰めるための動画です(笑

そろそろ、自分でアドリブで演奏したり、ソロも練習したりしたいところですが、あと1ヶ月ではちょっと無理な気もします。が、まぁ、うまくなくたって音楽は楽しめればよいのですから…と自分を慰めながらもう1ヶ月毎日練習したいと思います。

で、後1ヶ月したらThrobberのセッション for ビギナーズにてセッションを…と思ってたのですが、先日のセッション for ビギナーズにてあんまりSpainしか練習してないものだから参加できるものがなくてspainをセッションしました(あれ、計画と違う)。

演奏は実際にボロボロで、この動画の最後の演奏よりもずっと駄目だったのですが、やっぱりセッションを一緒にやってくれている方たちの腕の良さや全体のバランスもあり、結構全体のなかでbassもそんなに悪くない感じでした。面白いものです。ですが、自分の納得度的にはもう全然だめって感じなので、もうちょっと頑張りたいと思います。

「あしたはなにをしようか」

最近iPhoneだけで作っていた曲がそれなりに形になったので子供たちに聞かせてみました。主に次女、おまけで長男向けの曲として作ったのですが、二人は気に入ってくれたようです。親に気を使っているだけかもしれませんが(笑

納得度という点では個人的には3割という感じではありますが、曲がりなりにも形にして見える所に置く、ということを最優先にしようと思うのでした。

昔作った曲がもう行方不明で自分でも探し出せないので、なくならないようにyoutubeとsound cloudにあげておきます。

曲を量産できる感じになってきた気がします

最近めっきり日記を書くことが減りました。過去の傾向からすると、日記を書かないときのほうが色々と安定している時なので、良いことと思っておきたいと思います。

最近は仕事のことも色々ありますが、ちょっとした空き時間にいつも手元にあるiPhoneで作曲をするのが楽しいです。

過去、何曲か作曲して一応「できた」ということにして人に聞かせるところまで3,4曲だけできたことがあるのですが、高校生くらいからDTMをやってるので…、5年に1曲くらいしか作れてません(笑

どうしても作りかけで納得いかなくて途中で続かなくなっちゃうことを繰り返しまくってました。

でも、最近いろんなことを妥協してメロディーを大事にしながら作曲する形ならなんとか形にできるようになってきた気がします。結局いつも身につけているiPhoneだけで完結できる形にして、「いつでもできる」ようにするのが個人的には大きいようです。保存した曲データは自動的にiCloudに保存されて、iPadなどの他のiOSデバイスでも開けますし。

エレキギターを使おうとおもうとどうしても録音したくなり、録音できるタイミングが少ないので結局やらなくなる…ということが多く、エレキギターを使うのを意図的にやめたのが結果的に習慣としてはいい感じになってる気がします。本当にいい出来になったら最後の最後にどこかのパートをエレキギターに置き換えるくらいでいいかなと。

あと、GarageBandにドラムを自動生成してくれる機能があってそれが大変良いです。ドラムは演奏も経験が圧倒的に少ないし、打ち込むの大変ですが、なんかてきとうにちょっとパターン選んで複雑度やフィルインの多さなどを指定するだけで素敵な感じにしてくれちゃうのが素敵です。個人的には自分で作る曲でリズムが超大事なところだけは自分で打ち込むとしてもほかは全部自動生成でよいなぁという感じです。

ジャズの演奏をするようになったのもずいぶん作曲、編曲にいい影響を与えてると思います。音楽理論的なこともちょっと勉強し直したし、以前よりもコードを大事にするようになりました。以前はメロディーはいい感じになってもそれにあう、自分が納得できるコードをつけられなくて困ってましたが、今だとできの良し悪しはおいておいたとしても、メロディーそのままに、それなりにコードはつけられる自信がつきました。

歌ものを作ろうと思うと作詞が圧倒的にできないですが…。そこはもう諦めて自分でやらなくていいかなという気もしてます。

きちんと超高機能なDAWの使い方を理解して、周辺の機器を用意して、自分で演奏できる腕前も身に着けて、時間と場所を用意してオーディオレコーディング…する前に音作りを…とかやってるといつまでたっても曲が形にならないどころか始まらないので(笑、その真逆のアプローチからしばらくやろうと思います。

メロディーとコードだけからはじめて沢山記録しておいて、自分が気に入ったものができたら自動生成のドラムと自分でベースラインをつけるくらいにしておけば一応曲として成立しますし。

あと、最近はiPhoneのGarageBandですらかなりいい音でなってくれるのが大変良いです。過去は音色がチープすぎて嫌になっちゃうことが多かった(ので、音色をどうにかすることにだけ時間をかけてしまいどんどん脇道にそれていってしまうことが多かった)のですが、それがなくなったのは大変大きいと思います。なんだか凄く良い時代になりましたねぇ…。

というわけで、作曲して遊んでます。

なお、作曲して曲が一応完成するということと「良い曲」であることとは一切関係がないのでそこは勘違いなさりませんよう…。

「私だけに」を弾いてみました

先週末できなかったので、今週は!ということで今日はベース演奏を録画してました。

ふと思い立って、一度も着る機会がなさそうなMVPシャツを着て演奏しました(笑

演奏中に気が付かないうちに次女が写り込んでいて無駄にPowerDirectorのお勉強のしてしまいました。

そして…、聞いてわかるかもしれませんが、いままでの演奏動画は一発撮りで編集なしでしたが、この動画はStudio Oneにて録音したあとですごく失敗してしまった部分をあとから修正(別のテイクで特定部分を上書き)してます。いや~、あとから直してくとどんな難しいフレーズでも演奏できたことにしちゃえますね。テンポ落として録音もできちゃいますしね。次からはやっぱりあとからなおすのはやめておこうと思います…。

ここ数日エレドラを演奏してたので、ベースを弾いてなかった…といってもほんの2,3日なのですが、それでもなんだかちょっと勝手が違う感じでした。やっぱり毎日やらないとだめですね~。あと30分毎日時間が取れると良いのですが…。

Smoke Gets In your Eyesと自転車練習

これから毎週末に1曲くらいはベース、ドラム、ギター、ピアノなどで課題曲を決めて半日くらいで練習〜撮影〜編集〜動画公開を継続的にしてみようと計画中です。週末に予定があってできない時もあろうかと思いますが。

うまくやろうと思うといつまでたっても納得できなくて終わらないので、強制的におしまいにしつつ、本当に納得いかなければ後日同じ曲で再挑戦するということで。

数年後に振り返ると「あの時はこんなに下手だったね」と、腕前の向上が可視化されるという希望的想定ですが、さて、そんなにうまくいきますかどうか。

で、先週末はSmoke Gets In your Eyesを撮影してみました。練習は合計2時間くらいかな?

撮影当初はもっとかなり色々とアレンジしてバリエーション豊かにやってるのですが、うまくいかず段々と無難で繰り返しの多い演奏になってしまいました…。

そして、やっぱりリズムがよれよれなんですよね。うーん。演奏している時には気がつかないのですが、あとで客観的に聞くとずれすぎてて愕然とします。リズムをもっと鍛えたいです。

来週には電子ドラムが届くので、電子ドラムを頑張るとリズム感が良くなるのではと考え中ですが、さてうまくいきますかどうか。

今回の撮影は動画をiphoneで撮りながらベースの音はPCでライン入力で録音し、CD音源とMixしてみました。私の演奏がよれよれなので映像と演奏の音と、CD音源との本当の正しい一致タイミングがよくわからないというひどい状況になって編集のタイミング合わせにかなり時間がかかってしまいました。。。

次回以降は冒頭のメトロロームの音に合わせてスラップを入れておくなど音的にも映像的にもわかりやすい目印を入れておこうと思いました。みんなどうやってるんだろう…。

その他週末は下の2人をつれて近所のユーカリ交通公園まで遊びに行ってました。お金もかからず自転車、ゴーカート、コインを入れて動かす乗り物などが乗り放題、遊び放題のコスパ無限大の素敵な公園です。

次女がそろそろ少しは自転車に乗れるようになってきたのでその練習に…と思ったのですが結局公園までの移動は補助輪なしの自転車で、公園ではゴーカートや補助付きの自転車に乗るという逆転現象となりました。

外の移動はまだ1人では無理なのでわたしは軽くランニングで移動しながら危ないところでは次女をつかむという感じでして、主に私の運動になりました。大変疲れました。

「your side」のベースを弾いてみました

去年に引き続き今年も音楽活動は趣味でやっていきたいと考えております。

自分の成長…を実感できるかはわかりませんが、演奏したものを極力保存しておきたいなと思う気持ちが最近強くなっておりまして、バンドで演奏した曲も演奏動画を撮影して公開…!しようとおもったらCDの音源をBGMに自分の演奏を重ねて撮影したものの公開は著作権的にNGなんですね。残念。

ということで、諦めていたのですが、ベースソングブックはベース抜きのマイナスワン音源に合わせて演奏した動画は、クレジットを表記すれば公開OK!ということだったので、収録されている73曲に関してジャンル毎に1曲づつちょっとだけ練習して録画、公開していってみることにしようと思います。

FUNK & FUSIONやWORLDMUSICは普段ほぼ聞かないし演奏したこともないのでうまくできないかもしれませんが…。

というわけで1曲めはPOPSからYOUR SIDE。CD音源は参考にしてますが、全部の譜面があるわけでもないし、かなり適当にアレンジして演奏しています。

やっぱり録画して自分で自分の演奏を聞くと、自分が演奏しながら思っていたよりも全然下手くそでがっかりしちゃいますね。でも、続けていれば少しはうまくなっていきますかね。