今日はMMTの会合に長女と長男をつれて行ってきました。久しぶりの会合だったのですが、今後どうするかという話はあまりまだまとまりませんでした。もっとも私はあまり話さず皆さんの話を聞いているだけだったのですが。

個人的にはMMTは相当うまくやったと思っており、国はどうかわからないですが、松戸市を含む近隣の市に対しても、微量であったとしても影響を与えていると思います。お隣の柏市には気がついたら圧倒的に差を付けられていますが、それもありつつ、4月以降また動きがあるものと予測しています。

個人的には娘がそろそろ小学校に入るから小学校を0.23 μSv/h以下ならよしとせずにせめて削れば線量の落ちる土の部分はなんとかしたいところです。松戸市が現在意見募集中で、その後除染実施計画が正式に出るはずなので、それが出てから小学校にかけあってみましょうかね。良い答えは期待できないですが、考えはきちんと聞いておかなくては。

できる市長、本当に市民の事を考える市長の動きが出てきましたね。すごく嬉しい!私の住んでいるところの松戸市も続いて欲しいです。

「松戸の未来を取り戻す会」で7月6日に30分だけですが、松戸市長と話ができることになりました。私も有給をとって行ってきます。松戸市長はやってくれる人だと思う。市民として市の除染に協力したい。

もう一つ署名活動をしていてよくわかること。

「自分は安全だ」と思っている人からの署名は得やすい。「そっちは大変だね。応援するよ。」はみんな結構できる。一方、すぐ周りの人達からの署名は得にくい。署名するにはまず汚染されているという事実を認め、危険性を認め、自分の中で咀嚼した上で、改善に向けた1歩を踏み出さないと署名できない。署名するということは、ある意味では一生ものの「心配」を引き受けることになる。署名はするけど、問題自体はなかったことにする・・・というわけにはいかない。

一方でテレビやマスコミ、政府、学校等からは「問題ない」という話が聞こえてくる。それを信じてしまえばもう何も考えず今まで通りの生活をおくれる。心配もしなくていい。何年後かに万が一のことがあったときには人のせいにすることができる。

どちらが楽かは言うまでもない。

自分の頭で考えることを怖がる人がたくさんいることがよくわかる。そりゃ、原発も作られるわな・・・。

今日はモリモト (otomirommm) さんにDRM-BTDをお借りして自宅や自宅周辺の放射線量を測らせてもらいました。twitter上でみかけた見ず知らずの人に高価で今なかなか手に入らないものを信用して貸してくれるなんて・・・、ありがたすぎて涙がでます。

自宅(木造2階建て)内の計測結果はこんな感じに。雨だったのでちょっとは高めに出ているはずですが・・・。

  • 1階リビング
    • ダイニングテーブルの上 0.103~0.259(平均0.185)
    • フローリング直置き 0.103~0.301(平均0.208)
  • 1階和室
    • 直置き 0.145~0.301(平均0.215)
  • 2階寝室
    • 直置き 0.166~0.353(平均0.2338)
    • 1m 0.166~0.353(平均0.268)
  • 2階洋間
    • 直置き 0.166~0.311(平均0.228)
    • 1m 0.301~0.373(平均0.329)
  • 玄関前
    • 1m 0.290~0.363(平均0.325)

1階リビングはなんとか許容できる値だ・・・と計測していたときには思ったのですが、あとから平均を出してみたら、ちょっと嫌なレベルの値ですね・・・。もっと掃除をがんばれば何とか・・・という感じです。初めてガイガーカウンターを使ってみて、正確な計測の難しさを理解しました。こんなに値が上下してしまうものだとは思ってなかったです・・・。2階の値の高さはかなり嫌な感じです。今まで1階の方が値は高いものだと誤解していて、掃除も1階を重点的に行なっていたのですが、この値をみたら2階、特に寝室を重点的に除染しないと安心して眠れないですね・・・。

そして、2階では床に直置きするよりも上に持ち上げたほうが値が高いという現象が。これは完全に予想外でした。試しに天井付近にまで近づけたら一時的に0.4μSv/hという値まででちゃいました。冷や汗が・・・。別の場所でもためしてみたら、そちらでも同じような値が。屋根が原因なのかと思って、屋根裏にちょっと入って計測してみたのですが、そこでは上に行けば行くほどたかくなっているわけではなく。天井自体に放射性物質が付いているのかな?と、その時は思ったのですが、あとから考えたら屋根も中心は高く横は低いわけで、その関係があったのかもしれません。とにかく屋根はちょっとなんとかしたいところです。

家の周りの花壇や草花等も測ってみましたが、地面近づけるとどこも0.5~0.6μSv/h程度。雨水がたまっている・・・なんていうんでしょう、小さいマンホールのようなものの上にいたっては0.9μSv/hも出てしまいました・・・。

で、どこで測っても家の中を除いては地面に近づくと値が明らかに高くなっていました。γ線に関しては基本的に高さにそれほど関係なく測定されるはずだ、ということらしいのでβ線を拾っている結果、値が不適切に高くなっているのかもしれません。でもotomirommmさんはそれを理解しているので、アルミ缶にいれた状態で貸してくれました。なので、β線は計測されていないんじゃともおもいますが、若干拾ってるくらいのことはあるのかもしれません。そもそも松戸市の計測結果をみても、高さによって値が変わっているからγ線の計測なら高さにあまり影響を受けないていうのも本当なの?という感じですが・・・。

あとは、よくあそびにいく近所の公園と娘の幼稚園のあたりまでの範囲を徒歩でウロウロ。公園はグラウンドの中央の胸の高さで0.45μSv/h程度。ベンチのすぐ上では0.6μSv/h程度出てました。幼稚園は今日は子供たちや先生がいたので、じっくり計測はできず、前を通り過ぎる程度だったのですが、幼稚園の近くの木が多いところでは胸の高さで0.6μSv/h程度の高い値が・・・。2ヶ月以上時間がたった状態でこの値では、事故発生当初はどれだけ値が高かったのだろうと思ってしまうと頭がクラクラします。。。。土の入れ替えをしてもらって本当によかった・・・。けど、実際に幼稚園の中で値を測っていないので、まだ完全に安心では無いです。市の計測が早くはいってほしい。

結果ですが、今すぐ避難しなくてはいけないレベルとは思わないものの、決して安心出来ない状況で、もっと除染活動を頑張らなくてはいけないと改めて思いました。そして、子供たちをもっと守ってあげないといけない。外は値が高すぎて公園で遊ばせるのもいやだし、そのへんに歩いたり自転車で移動するのもちょっと、という感じなので、車を購入しようと思います。燃費が良くて安全で5人が普通に乗れて放射線量の低い車がほしいな。

そして、本当に自分の住んでいるところの周りがそれなりのレベルで汚染されてしまったんだなぁと改めて思いました。悲しくて悔しいです。政府と東電が憎い。正力松太郎とか生きてたら・・・(自粛)。でも、もう仕方がないから地域のみんなで街を綺麗にしていきたいです。がんばって安心して暮らせるレベルに早くしたい!!

除染作業用に高圧洗浄機を注文しました。ほうしゃせいぶしつなんてやっつけてやる~。

ということで、またしてもガイガーカウンターをまともに購入できるところを探してみたら、上記の楽天サイトでRADEX RD-1706が49800円で購入出来る状態だったので購入してみました。6月末に届くそう。

本当はRD-1503で十分なんだけど、そちらはもう売り切れていたから仕方がないです・・・。

まぁ、オークションならRD-1503であっても6~7万,RD-1706に至っては8~10万で取引されていることを思えば悪くない買い物でしょう。

キャリブレーションとかきちんとしないと誤差が大きくて参考値程度にしかならないと思うけど、比較はできると思うので良いことにします。

自宅や子供の行ってる幼稚園あたりではたいした事のない値だといいんだけど・・・。

  • 武田邦彦 (中部大学): 柏、松戸、流山、三郷のホットスポット
  • やっぱりこう言われるとショックですね。以前から分かっていたことですが。

    東大柏キャンパスの値は3月22日の段階では0.7μSv/hで、今はやっと0.37μSv/h位まで下がってきている。

    • 事故発生直後の一番値が高かった頃は家族を家に閉じ込めた上で目張りもしていた。
    • 飲み水はきちんと計測されていて未検出となっている。GWまでは家族にはミネラルウォーターを飲ませていた。
    • なるべく嫁の実家にいる時間を長くするようにしている(回復を狙っている)。
    • 食べ物はなるべく西の地域のものを使うようにお願いしている。
    • 家の前のアスファルトの掃除(水で流す)はとりあえずした。
    • 家のなかの拭き掃除をした。

    と、この程度の自分で出来る範囲のことはしたのですが、これ以上はちょっと難しく、結局家のローンもあり、地域社会との関係性もある段階で土地を離れるのは現実問題厳しいですからね・・・。

    でも、そろそろ周りの大人もちょっとは認識を持っている人が出てくる時期かもしれないから、今度の幼稚園の父親の会の時に会長にでも相談してみて、幼稚園や小学校の表土を削るくらいのことは提案してみようかな。

    だれか個人でガイガーカウンターを持っている人がいたら簡易測定でいいからやりたいけどなぁ。なんども購入しようとしてまともに買えないから断念していたけれども、そろそろまともに買えるようになっただろうか?

    サイトにバナーを貼ったばかりですが、浜岡原発が停止になりますね。これは非常にすばらしい歴史的な事だと思います。みんな夏に電気が足りなくなるかも…なんて言ってないで、電気なんてなくても大丈夫だ、という気持ちでやれば良いと思いますけどね。まだまだ無駄がたくさんあります。うちの会社も震災を機に証明や冷暖房をちょっと節約しただけで、電気代が200万円程度浮いたらしいです。1年続けたら2000万以上の経費節減ですよ。これってちょっとすごい事だと思うんですよね、なんで今までやらなかったんでしょう?っていうくらいの。

    出ましたね。これは歴史的な事で、私は菅首相を支持したいと思います。

    ただ、止めても止められないのが原発。他の原発もすべて停止し、なるべく安全な場所に使用済み核燃料を移動し、きちんと管理し続けられる体制に早くなってほしいです。

    明日は渋谷でとても大きな脱原発デモがあるらしいですので、参加できる方はぜひ。私は参加できないのですが・・・。

    昨日の夜と今日はひとりで時間があったので、videonews.comの5金スペシャルを全部見ました。合計約5時間(!)。長いけれども非常に内容のある放送です。

    河野太郎氏は自民党の総裁選挙にも出たことがあるような人物だけれども、自民党のなかにあって、異色の脱原発路線(反核燃料サイクル)ということで、話を聴くと、言ってることがあまりにもまともで「そのとおり」としか思えない。河野氏が総裁になった自民党というのは見てみたい気がしました。

    と、同時に、こういう人が自民党の内部にいても原発の利権構造はびくともしなかったんだなと、絶望的な気持ちにも…。

    それにしても、反対派の人たちのスジの通った批判はいくらでも耳に入ってくるんだけれども、推進派のスジの通った話がひとつも聞こえてこない。そもそも屁理屈であったとしても存在していないのだろうか?さすがにそんなわけは無いと思うけど、どうなってるんだろう?