ユーザ用ツール

サイト用ツール


福島第一原子力発電所事故

このたびの東北関東大震災で被災された皆様、およびそのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。

このページについて

2011年3月11日14時46分ごろに発生したM9.0の大地震とそれによって引き起こされた大津波によって大災害が引き起こされました。同時に福島第一原子力発電所にて人類史上でもまれにみる危機的な事故が現在進行形で起きています。

私は千葉県松戸市に住んでおり、原発から200kmの距離がありますが、事故発生から1週間ほど仕事も手につかないほどの恐怖を感じました。この恐怖は1つは放射能に対する知識のなさから来ていました。自分なりに必死に情報をあつめてちょっと落ち着いたので、その記録(主にリンク)をここに書いておきます。

…ということで書き始めましたがそのうちに原子力発電というものの存在自体が人類にとって許容されるべきではないものであるということに気が付きました。今までマインドコントロールされていたことにも気が付きました。ここには有益だと思われる情報を集めていきます。

私は素人なので、正確性は保証しません。

原発事故について

やばさ

政府の対応

原発の状況

最悪のシナリオ

天災ではなく人災だという情報

想定の甘さについて

地震後の対応の甘さ

収束までの期間

現場の話(あるいは東京電力、保安院、原子力安全委員会が酷いという話)

避難している人たち

東葛地域のホットスポットについて

放射線について

まとまっている

基礎知識

放射線量の単位、種類、時間

放射線量を確認するときには単位、種類、時間に注意が必要です。

  • 1000nSv(ナノシーベルト)=1μSv(マイクロシーベルト)=0.001mSv(ミリシーベルト)
  • 「nGy/h(ナノグレイ/時間)」 ≒ 「nSv/h(ナノシーベルト/時間)」
  • 120CPM ≒ 約 1マイクロ シーベルト/時(※ただし計測する機械によるらしい。詳細不明)

「μSv/h」というような形で、1時間当たりに受ける放射線の量で記述されることが多いようです。「レントゲン1回あたりおおよそ50μSv」ということで対比されることが多いですが、レントゲンは一瞬の話なので、混同しないようにする必要があります。

Sv(シーベルト)とBq(ベクレル)

大気中の放射線の強さはSv/hで表されていますが、水道や食物についてはBq/Kgという単位で表されています。この単位の違いの理解、変換がなかなか難しいです。(私はまだよく理解できていません。)

まず、Svというのは「人体への影響を表す単位」、Bqというのは「放射性物質が放射線を出す能力」を表すそうです。放射線をだしているのは放射性ヨウ素、放射性セシウム、ウラン、プルトニウム等の放射性物質です。それぞれ放射線と一口にいっても、だしている放射線の種類(アルファ線、ベータ線、ガンマ線、X線、中性子線等)も異なれば、放射線を出し続ける期間も異なります。そうなるともちろん人体への影響も変わってきます。放射性物質ごとの影響を全部まとめて計算して、人体への影響という観点で単一の指標で評価できるようにしたものがSvという事のようです。

*シーベルト(Sv)とベクレル(Bq) - 東北電力

Bq(ベクレル)からSv(シーベルト)への変換

BqからSvに変換するにはそれぞれの放射性物質ごとの線量換算係数をかける必要があります。 成人の線量換算係数は以下に掲載されています。 *内部被ばくに関する線量換算係数

※子供の線量換算係数については情報検索中…。だれか知っている人がいたら教えてください。

自然放射線と人工放射線(自然放射能核種と人工放射能核種)

内部被曝について

バックグラウンド

基準値、許容値について

基準値まとめ

1㎏あたりのベクレル数(Bq/kg) 0.111 アメリカの法令基準(水) 0.5 ドイツガス水道協会 1 WHO基準(水) *10 WHO基準(野菜) *10 日本の3月16日までの基準値(水) 100 日本の乳児飲用に関する暫定的な指標値(水) 170 アメリカの法令基準(飲食物) 210 東京都金町浄水場 300 日本の3月17日以降の暫定指標(水) 370 日本の3月16日までの基準値(野菜) 965 福島県飯館村の水道水 *1000 WHO基準 ←餓死を避ける為に緊急時に食べざるを得ない非常事態時の数値

*2000 日本の3月17日以降の暫定指標(野菜) *8300 千葉旭市の水洗いした春菊 ←26日時点 54100 茨城の水洗いしたホウレン草 ←食べても直ちに健康に影響があるわけではない 5190000 福島飯舘村の水洗いしてない雑草 *3900000000 3号機で作業員の足がつかった溜まり水 2900000000000 2号機の溜まり水

*http://icbuw-hiroshima.org/wp-content/uploads/2011/04/322838a309529f3382702b3a6c5441a31.pdf 乳児、子ども、青少年に対しては、 1kgたり4Bq以上の基準核種セシウム137を含む飲食物を与えないよう推奨されるべきである。 成人は、1kgあたり8Bq以上の基準核種セシウム137 を含む飲食物を摂取しないことが推奨される。 (ドイツ放射線防護協会)

震災前

世界保健機関(WHO)基準を守っていた。

WHOの飲料水中の放射性核種 基準値 ヨウ素-131 10Bq/L  セシウム-137 10Bq/L 230ページ、表9-3  (注:PDFファイルである) http://whqlibdoc.who.int/publications/2004/9241546387_jpn.pdf

震災後

ヨウ素-131 300 Bq/kg セシウム-137  200 Bq/kg (注:PDFファイルである) http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001558e-img/2r9852000001559v.pdf

WHO

飲食物摂取制限に関する暫定基準値

現在は非常事態なので、通常の放射能の基準値ではまともに農作物を出荷できないため、平成23年3月17日に暫定基準値が設定されました。 *放射能汚染された食品の取り扱いについて

核種 原子力施設等の防災対策に係る指針における摂取制限に関する指標値(Bq/kg)
放射性ヨウ素(混合核種の代表核種:131I) 飲料水 300
牛乳・乳製品 注)
野菜類(根菜、芋類を除く。) 2000
放射性セシウム 飲料水 200
牛乳・乳製品
野菜類 500
穀類
肉・卵・魚・その他
ウラン 乳幼児用食品 20
飲料水
牛乳・乳製品
野菜類 100
穀類
肉・卵・魚・その他
プルトニウム及び超ウラン元素のアルファ核種(238Pu,239Pu, 240Pu, 242Pu, 241Am, 242Cm, 243Cm, 244Cm放射能濃度の合計) 乳幼児用食品 1
飲料水
牛乳・乳製品
野菜類 10
穀物
肉・卵・魚・その他

注)100 Bq/kgを超えるものは、乳児用調製粉乳及び直接飲用に供する乳に使用しないよう指導すること。

が、これは非常時の暫定的な値であり、一生食べ続けて大丈夫な値ではありません。政府の説明が間違っていた、という記事が出ています。

> 政府は「一生食べ続けるのでなければ健康に影響が生じない低い値」と説明し、この基準が一生食べ続けた場合の数値を示しているとしてきました。しかし、この暫定基準の基となった指標を作成した原子力安全委員会ワーキンググループの元委員、須賀新一さんは、あくまで放射性物質が一度だけ放出されて、次第に減少していくことを前提とした一時的な指標であることを明らかにしました。

チェルノブイリの事例

放射線量/汚染

まとめ

予測情報

放射能拡散予測

大気中の放射線量

水道中の放射性物質

雨の放射性物質

海の汚染

土壌汚染

食料汚染

世論調査

電力、計画停電

原発を止めても大丈夫という情報

脱原発活動

予定

デモについて

原発反対の署名等

団体へのリンク集

政治

候補者選び

国会

脱原発派の政治家

海外情報

ガイガーカウンター

基礎知識

測定する高さについて

計測方法

測定値のバラつき

情報統制

統計

私が敬愛する江頭2:50さんの行動

福島第一原子力発電所事故.txt · 最終更新: 2011/08/17 12:50 by