英語の意思疎通には不自由を感じないようになりました。

先日、4日間程度のIT関連のトレーニングを受けました。同時通訳もありましたが、それは意図的に使わずに、それでも講師の方が言っていることをきちんと理解し、その上で都度質問を英語でしながら過ごすことが出来ました。

もちろん、トレーニングで通訳も入っているので講師の方はわかりやすく、ゆっくりと喋ってくれていました。カテゴリも私の得意なIT関連。だからこそ、というのが主な理由なのですが、それでもそういった配慮を受ける中で、きちんと自分が不自由なく意思疎通できることを実感できて良かったです。

「やれば出来るんだけど、気持ちの問題でTryできない」というフェーズもそろそろ通り越した気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。