SCCMでMAC, Unix/LinuxのみメンバとするWQL

非常に簡単ですが、以下のWQLでMac OSのみをメンバとすることが出来ます。

Select SMS_R_System.ClientEdition from SMS_R_System where SMS_R_System.ClientEdition = 5

同様に以下のクエリでUnix/Linux端末のみをメンバとすることが出来ます。

Select SMS_R_System.ClientEdition from SMS_R_System where SMS_R_System.ClientEdition = 11

とりあえず管理されるべき端末にエージェントを入れておきさえすればあとは様々な形で柔軟にコレクションを作成し、管理していけるのはSCCMの大きな強みです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です