SCOM用Azure管理パックの新しいバージョンがTechnical Previewになっています。

image

待望の新しいAzure管理パックが出てきています。この管理パックの特徴はなんといっても…

  • AzureのREST APIをキックする方式
  • Azure  Resource Managerによって標準的な手法で公開されるパフォーマンスデータを取得する
  • 新しいARM対応サービスに自動対応する

「自動対応」がとても嬉しいですね。全部ARMにきちんと寄せていってもらえると思ってますので、Azureの監視は何でもかんでもこれだけでOKになる…はず!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です