SCSMセルフサービスポータルのインストールに失敗する

SCSMのセルフサービスポータルHTML5で実装された新しいものが発表されておりますが、先日SilverlightベースのSCSMのセルフサービスポータルを諸事情あり構築する必要がありました。その中でインストールに失敗する事象があったので書き残しておきます。 下記の画像のように、セルフサービスポータルのインストール中にエラーが発生し、インストールはロールバックされてしまいました。 色々調べたのです...

Service ManagerのセルフサービスポータルでOrchestratorのRunbookを公開するあたりの設定の理解

Service ManagerのセルフサービスポータルでOrchestratorのRunbookを公開するあたりの操作ははじめてやるとわかりにくいと評判ですが、一度わかってしまえば大したことないのも事実です。今回はちょっとこの辺りのメモを自分用に書いておきます。 Service ManagerとOrchestratorの連携は、Service Manger側が一方的にRunnbookを認識しRun...

Service Managerのセルフサービスポータルの基盤にWindows Server 2012 R2が選択できるようになっていました

Service ManagerのセルフサービスポータルはSharePoint2010ベースで作られており、SharePoint 2010はまだWindows Server 2012, 2012 R2では動作しないので、OSとしてはWindows Server 2008 R2を選択する必要がある…という認識をしていたのですが、新しい案件の提案の中で再確認した所、随分前にSharePoint Serv...

System Centerを中心とした統合管理~オンプレミスからクラウドまで

ここの所色々忙しくて全然ブログに投稿できておりませんでした。やっと少し自分の時間を持てるようになってきたので久しぶりの更新です。 忙しくしている間に、Microsoft MVPとしてCommunity Camp 2014のWebinarで喋らせてもらいましたのでその時の資料を共有しておきます。   System centerを中心とした統合管理-オンプレミスからクラウドまで from M...

System Center サイジング情報まとめ

System Center 2012 R2のサイジング情報をまとめようとしてみています。まだまとめきっておりませんが、必要になったらこのページを更新していこうと思っています。情報がありましたら、コメント等で教えてもらえると嬉しいです。 なお、いつも英語版が更新されてから日本語版が後日翻訳および更新される…という感じですので極力英語のドキュメントを直接参照することをお勧めします。特にSPや新製品の登...

チャージバックレポートがただしく更新されていない!と思ったらSCVMMがきちんと監視できていなかった

System Center 2012 SP1でチャージバックレポートを実装し、常時課金レポートを公開しています。まだ正式運用前ではあるのですが、挙動確認のために仮想マシンを増減させて正しく計算されるのかみていたら、ある日を境にまったく課金されないクラウドが出来てしまいました。きちんと動いているクラウドもあるのですが。どうにも法則性がわからず、基本的な部分から見なおしていたら、SCOM上できちんとS...

SCSMのSCOM Alertコネクタの作成方法

SCSMのSCOMアラートコネクタをSCSM側で作成して「おかしいなー、同期できないなー」と思っていたのですが単純に構成が足りていませんでした。 下記のTechnetに作成手順がきちんと書いてあります。 How to Create a System Center Operations Manager Connector http://technet.microsoft.com/en-us/libr...