1件のコメント

PowerShell 3.0 OS基本設定

PowerShell 3.0を触ってすぐに使うことになったコマンドレットをここに書き記しておきます。

ホスト名変更

  • Rename-Computer
Rename-Computer newname

 

 

IPアドレス変更

  • Get-NetAdapter
  • New-NetIPAddress
  • Remove-NetIPAddress
#NICが1つだけの場合

 

Get-NetAdapter | New-NetIPAddress 192.168.1.1 -DefaultGateway 192.168.1.254 -PrefixLength 24

 

Set-NetIpAddress……ではなく、New-NetIPAddressで新しいIPを追加、Remove-NetIPAddressで不必要なIPを削除という操作になっています。

 

DNS設定

  • Set-DnsClientServerAddress
#NICが1つだけの場合

 

Get-NetAdapter | Set-DnsClientServerAddress -ServerAddress 192.168.1.1,192.168.1.2

 

 

Windows FireWall

  • Set-NetFirewallProfile
#全て無効にする

 

Get-NetFirewallProfile | Set-NetFirewallProfile -Enabled False

 

 リモートデスクトップ接続有効化

※PowerShell3.0でもコマンドレットがない模様…。WMIでごまかす。

(Get-WmiObject win32_TerminalServiceSetting -Namespace root\cimv2\TerminalServices).SetAllowTSConnections(1)

フォレスト、ドメイン作成

  • Import-Module ADDSDeployment
  • Install-ADDSForest

 

ドメイン参加

  • Add-Computer
Add-Computer test.local

 

 

再起動

  • Restart-Computer

 

役割、機能の追加

  • Install-WindowsFeature
Install-WindowsFeature Hyper-V

 

 

役割、機能の削除

  • Uninstall-WindowsFeature

 

ServerCoreにGUIの追加

  • Install-WindowsFeature Server-Gui-Mgmt-Infra,Server-Gui-Shell –Restart

WindowsUpdateを使って必要なコンポーネントを取得する場合は上記のコマンドだけでよい。DVDメディアを使う、インストールイメージを使う場合にはソースの指定が必要。

Windows Server インストール オプション http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/hh831786.aspx

  1. コマンド mkdir c:\mountdir を使用して Windows イメージ ファイル (WIM) をマウントするフォルダーを作成します。
  2. 管理者特権のコマンド プロンプトでコマンド Dism /get-wiminfo /wimfile:<drive>:sources\install.wim を使用して、サーバーのインデックス番号を GUI イメージで確認します (たとえば、SERVERDATACENTERCORE ではなくSERVERDATACENTER)。
  3. 管理者特権のコマンド プロンプトで、次のコマンドを使用して WIM ファイルをマウントします。Dism /mount-wim /WimFile:<drive>:\sources\install.wim /Index:<#_from_step_2> /MountDir:c:\mountdir /readonly
  4. Windows PowerShell を起動し、次のコマンドレットを実行します。Install-WindowsFeature Server-Gui-Mgmt-Infra,Server-Gui-Shell –Restart –Source c:\mountdir\windows\winsxs
  5. または、ソースとして WIM ファイルではなく Windows Update を使用する場合は、次の Windows PowerShell コマンドレットを使用します。Install-WindowsFeature Server-Gui-Mgmt-Infra,Server-Gui-Shell –Restart

 

ServerCoreにする

  • Uninstall-WindowsFeature Server-Gui-Mgmt-Infra -restart
子供3人。家族優先。都内SIer勤務。Windows系中心のインフラよりの何でも屋。脱原発。 Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management.

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。