Windows 10 高速化手法

会社で使っているSurface ProがWindows 10のメモリ4GBで、私の普通の使い方だと動作が重くつらいので改善させる設定をちょっと探してみました。

デザインは無視してパフォーマンス側に振ります。

パフォーマンスオプションの設定

image

私は、「スクリーンフォントの縁を滑らかにする」だけは有効にしています。文字が汚いとやる気がなくなるので…。

 

アニメーションと背景の無効化

image

 

スタートメニュー、タスクバー、アクションセンターの透明化を無効

image

 

フォルダーオプションで説明のポップアップ表示等を無効化する

image

 

msconfigで不必要なサービスの無効化

image

無効化にして良いサービスの選択は以前より難しい印象ですが…。

Xbox関連サービスなどもありますので、不必要な方は無効化で良いと思います。ここをどこまで攻めるかは人次第ですし知識も必要ですね。

 

スタートアップアプリケーションの無効化

image

 

 

とりあえず無難なところではこのあたりでしょうか。

まただめになったら今度はもっとエグいものにも挑戦しましょうかね・・・。(シェルを変更しちゃうとか…。)

子供3人。家族優先。都内SIer勤務。Windows系中心のインフラよりの何でも屋。脱原発。 Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。