Windows10が(再び)勝手にスリープする / Surface Dock経由の電力供給が足りない

Windows10が使っている最中にスリープしてしまう現象が以前発生しておりまして。一度下記の記事の内容で対処していました。

内容は「System unattended sleep timeout(システム無人スリープタイムアウト)」という隠し項目を電源オプションに対してレジストリを編集して追加し、その値を設定する、というものです。

私の場合は120分に設定してあります。

clip_image001

が、この設定にしているにもかかわらず何度もすぐにスリープしてしまう事象が発生し…おかしいなぁと思って再度確認してみました。

イベントログにてシステムイベントを確認すると、ソースがPower-TroubleShooterの以下のイベントが…。

ログの名前: System

ソース: Microsoft-Windows-Power-Troubleshooter

日付: 2018/01/15 10:35:55

イベント ID: 1

タスクのカテゴリ: なし

レベル: 情報

キーワード:

ユーザー: LOCAL SERVICE

コンピューター: xxxxxxxxxx

説明:

システムは低電力状態から再開しました。

スリープ時間: ‎2018‎-‎01‎-‎15T01:35:27.642739500Z

スリープ解除時間: ‎2018‎-‎01‎-‎15T01:35:53.793083800Z

スリープ状態の解除元: 不明

イベント XML:

<Event xmlns=”http://schemas.microsoft.com/win/2004/08/events/event”>

<System>

<Provider Name=”Microsoft-Windows-Power-Troubleshooter” Guid=”{CDC05E28-C449-49C6-B9D2-88CF761644DF}” />

<EventID>1</EventID>

<Version>2</Version>

<Level>4</Level>

<Task>0</Task>

<Opcode>0</Opcode>

<Keywords>0x8000000000000000</Keywords>

<TimeCreated SystemTime=”2018-01-15T01:35:55.768429200Z” />

<EventRecordID>42390</EventRecordID>

<Correlation ActivityID=”{50C28B9C-E3F9-4983-A573-844CD1AF34C8}” />

<Execution ProcessID=”4456″ ThreadID=”5900″ />

<Channel>System</Channel>

<Computer>xxxxxxxxxx</Computer>

<Security UserID=”S-1-5-19″ />

</System>

<EventData>

<Data Name=”SleepTime”>2018-01-15T01:35:27.642739500Z</Data>

<Data Name=”WakeTime”>2018-01-15T01:35:53.793083800Z</Data>

<Data Name=”SleepDuration”>2440</Data>

<Data Name=”WakeDuration”>1292</Data>

<Data Name=”DriverInitDuration”>968</Data>

<Data Name=”BiosInitDuration”>0</Data>

<Data Name=”HiberWriteDuration”>5677</Data>

<Data Name=”HiberReadDuration”>2998</Data>

<Data Name=”HiberPagesWritten”>456985</Data>

<Data Name=”Attributes”>33571073</Data>

<Data Name=”TargetState”>5</Data>

<Data Name=”EffectiveState”>5</Data>

<Data Name=”WakeSourceType”>0</Data>

<Data Name=”WakeSourceTextLength”>0</Data>

<Data Name=”WakeSourceText”>

</Data>

<Data Name=”WakeTimerOwnerLength”>0</Data>

<Data Name=”WakeTimerContextLength”>0</Data>

<Data Name=”NoMultiStageResumeReason”>0</Data>

<Data Name=”WakeTimerOwner”>

</Data>

<Data Name=”WakeTimerContext”>

</Data>

</EventData>

</Event>

なにやら「システムは低電力状態から再開しました。」となっており、「低電力状態」だからスリープしたようですね。

とおもって電源の表示を見てみたら、電源(Surface Dock)に接続している状態にもかかわらずバッテリ駆動状態と認識されていました。何か電源系のシステム、あるいはハードウェアに不具合発生してるのかもしれません…(汗

で、Surface Dockから接続を外して、通常の電源に接続してみたら、きちんと充電され始めました。今回はSurface Dock側からの電源供給に関しての問題なのかもしれません。

気がつくと、Surface Dockのコネクタのところにあるランプが「点滅」していました。(ついたり消えたりを繰り返していました)

Surface Dockのトラブルシューティングページの以下の項目に該当します。

If your Surface isn’t charging while connected to Surface Dock

Here are a few things to check:

  • Check your power supply. Make sure that all the cords are securely connected and the LED indicator light on the Surface Dock is lit. Check your power strip if you’re using one. Try plugging something else into your power outlet to make sure it’s working properly.
  • Remove the Surface Connector from your Surface, turn the connector over 180 degrees, and plug it in again. Make sure that the connection is secure and the indicator light is on.
  • If you have accessories that draw power from your Surface Dock or Surface, remove them and see if your Surface charges.
  • If you’re still having problems, try resetting the power by unplugging your Surface Dock from the power outlet and plugging it back in.

言われたとおりに上下逆に取り付けても効果なしでしたが、違うコンセントから電力を取るようにしてみた所、きちんと充電されるようになりました。

今回の件は、Windows10自体の話ではなく、Surface Dockおよび電源供給側の問題だったようです。

そもそもの電力供給容量等の話を突き詰めたほうが良いかもしれませんが、今回はここまでにしておきます。

子供3人。家族優先。都内SIer勤務。Windows系中心のインフラよりの何でも屋。脱原発。 Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

x
11月15日にHuaweiさん、IIJさん、Microsoftさん、JBSでAzure Stackのセミナーを行います。私も登壇させてもらいます。懇親会もあります。 是非ご参加下さい! セミナー申し込みページ:https://www.jbs.co.jp/event/list/2018/1115